G-Illusion

アクセスカウンタ

zoom RSS 【ライブレポ】Anders Rydholmさん来日・サイン会(11.11.04)

<<   作成日時 : 2011/11/05 11:17  

トラックバック 0 / コメント 0

ディスクユニオン新宿ヘヴィメタル館にて、
グランドイリュージョンのアンダース・リドホルムさんの
サイン会が行われました。
「サイン会」というか実質は「サインと握手と記念写真会」
アンダースさんの人柄に触れられる、素敵なひと時でした。



●ディスクユニオン新宿ヘヴィメタル館
http://diskunion.net/shop/ct/shinjuku_metal

新宿南口から歩いて数分。雑居ビルの中にあります。
店舗面積自体はそれほど広くありませんが、
かなりコアな商品が見つかる事が多いです。
私は新宿に出るたびにここと新宿中古センターに立ち寄り、
聖飢魔II関連の廃盤品をさがしまくっています。
少し前だけど、聖飢魔IIが「0点」食らったBURRN!誌の中古品もここで発掘。
昨日見たときは、ダミアン殿下の「照魔鏡」がありました。
(注:中古品店なので現在も在庫があるかは不明)

●Grand IllusionのAnders Rydholmサイン会告知
http://diskunion.net/metal/ct/detail/HMHR110909-2
私は通販で発売前日にフライングゲット。
今回のサイン会を楽しみに待っていました。

●Grand Illusion - Prince of Paupers
(グランド・イリュージョン公式サイトより・試聴可)
http://www.grand-illusion.se/media/albums/prince.html

今回の新譜「PRINCE OF PAUPERS」は意欲作。
・Gregg Bissonette(Dr/DAVED LEE ROTH BAND)
・Steve Lukather(Gt/TOTO)
・Jay Graydon(Gt/AIRPLAY)
などゲストミュージシャンも多く聴き所満載。
ドラマティックな展開の北欧メタルらしさ溢れるサウンド。
ヴォーカルのピーター・スンデルの声も透明感が素晴らしく、
ぜひ多くのロックファンに聴いていただきたい所。



サイン会の会場は、5階フロア。
サイン会時間に客は店内の通路沿いに並び待っていると、
アンダースさんが到着!!とっても素敵な笑顔で入ってこられ、
さっそくサイン会を開始。
画像

実は私は過去に来日された時に、
アンダースさんと偶然お会いした事があるのです。
某ライブ会場のそばを開演前の時間つぶしでウロウロしてたら、
ん?どっかで見たことのある巨漢・・・
んああああああんだああすさあああん!!

その時も不躾に声をかけたのに丁寧に対応してくださったのですが、
今回のサイン会もそのお人柄そのままに、一人一人に丁寧に声をかけ、
それぞれに名前を聞いてサインに名前を書いてくださる。
さらに今回は写真撮影可だったのですが、ツーショットで映ってくださって。
普通にCDを買っただけなのにこんなに至れり尽くせりで感激です!

私の番になり、サインもしてもらい、少しお話できました。
それと私の前の人とかとの会話も漏れ聞こえてくるので、
耳をダンポにして聞いたアンダースさんの話を少しまとめますと。

・アンダースさんは日本の今回の震災の事も気にして下さっていて、
いつもニュースで日本の事を見ているとおっしゃって下さいました。

・日本でライブをしたいのだけど、なかなか機会がなくて。
いつか出来るようになればと思っている。

・ピーターも来日できればよかったんだけど他の仕事があって無理だった。

・今回のアルバムはとても自信を持っている。
日本のリスナーにもぜひ好きになってもらいたい。

・・・という感じでした。
私も名前を入れたサインを頂き(「Roimi」で書いて頂きましたw本名書いてもらえよw)
画像

写真も撮っていただき。
楽しい時間はあっという間に過ぎていきました。
帰り際にはスタッフの方から特製ピックを頂きました。
画像



アンダースさんの優しいお人柄に触れられたひと時だったのですが。
同時に、やっぱり日本でライブをしていただきたいですねぇ。
なかなか難しい事とはわかっていますが。

妄想垂れ流しで書くとですね。
デーモン閣下との対バンという形でなら、
何とかならいかなと思ったりするんですけどね。
08年の閣下とのツアーは好評だったし。
それなら、アンダース、ピーター、ペルの三人が来日して、
「デーモン閣下と愉快な仲間たちバンド」として
ドラムは雷電湯澤さんか五十嵐公太さん(バイキング五十嵐でも可w)
ギターは石垣愛さんか大橋隆志さん(ツインギターならなお歓迎)、
キーボードは松崎様でいけるような。

まあ、妄想ですから(汗)
でもいつか生でグランド・イリュージョンのサウンドを聴きたいと、
改めて思えた日になりました。

アンダースさんには、お忙しい日々の中でのサイン会だったと思います。
関東はまだ余震が少しあったりしますが、
日本の美しい秋を楽しみながら、
充実したお仕事が進められるようお祈りしています。

来日、サイン会、ありがとうございました。

●PRINCE OF PAUPERS/GRAND ILLUSION

プリンス・オヴ・パーパーズ
マーキー・インコーポレイティドビクター
2011-10-19
グランド・イリュージョン


Amazonアソシエイト by プリンス・オヴ・パーパーズ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【ライブレポ】Anders Rydholmさん来日・サイン会(11.11.04) G-Illusion/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる